2018年1月10日水曜日

「リジョバケ」



リジョバケ

ミクロネシアの神話に登場する亀の女神。その名前は「高貴な亀」という意味。「ジェメリウット」と「エタオ」という息子たちがいる。リジョバケは海底に住んでいながら、真水が好きである。ある日、母のところに訪ねてきた息子たちのうち、エタオに生と死をコントロールする力を授けた。これによって、エタオがなんにでも変身できる技をできるようになった。

出典:
神様コレクション
ハワイの神話と伝説

0 件のコメント: