2018年3月5日月曜日

「イイェルケト」



イイェルケト

イヌイットに伝わる精霊。山のクレバスの中に住んでいる。その目は瞬きをするときに、横に目蓋が動く。また足が非常に速く、カリブーでさえ追い越すことが出来る。しかし、その他の生活は人間たちと変わらない。昔、二人の人間の女性がイイェルケトに連れ去られた。二人の女性はイイェルケトによって、イイェルケトと同じくらい非常に速く走れるようになった。やがて、人間の村に帰ってきた二人の女性は、偉大なシャーマンになった。それから人間たちは、イイェルケトは強く、勇気があり、大胆で、素早く助けてくれる精霊である、と言うようになった。

出典:
幻想動物の事典

作者ひとこと:
イイェルケトのデザインは、ほとんど人間と変わらないということだったので、イイェルケトの女の子をイメージして描きました。ただ、目蓋が横に動くということだったので、横に目蓋がある縦型の目になり、人間ではないので耳も尖らせてみました。

0 件のコメント: