2018年3月9日金曜日

「イラック」



イラック

イヌイットに伝わる、怪物になってしまった赤ん坊。イヌイットの伝統に「アクタッカ」という食べ物(アイスクリームの一種)を祭礼の際に、全ての子供たちに食べさせるというものがある。産まれたばかりの赤ん坊も例外ではなく、少量舐めさせなければならない。アクタッカを与えられなかった赤ん坊がイラックになってしまう。あるとき口を血まみれにした赤ん坊を見つけた。赤ん坊の両親の姿はなく、家の中には大量の血痕が残されていた。赤ん坊は魔除けのお守りを身に付けさせられ、森の奥深くに捨てられた。

出典:
世界の怪物・神獣事典(原書房)
ミネルヴァのトリビア

作者ひとこと:
イラックは怪物化した赤ん坊ということだったので、赤ん坊の体型を残しつつ、怪物として描いてみました。怪物化したということで、瞳を普通ではなくし、2つずつにしてみました。

0 件のコメント: