2018年2月3日土曜日

「インガルナ」



インガルナ

オーストラリアのグヌィング族の神話に登場する虹蛇。「ンガルヨッド」の母である。創世神話において最初の母である。滝壺に棲み、乾期と雨期をもたらして、季節のバランスを保つ。蛇の体に鰐の頭、白鸚鵡(シロオウム)の羽を持った姿をしている。

出典:
幻想世界事典

0 件のコメント: