2018年5月17日木曜日

「ギリーギャルー」



ギリーギャルー

アメリカ合衆国ウィスコンシン州及びミネソタ州で、樵(キコリ)や森林労働者の民間伝承に登場する生物。巨人の英雄「ポール・バニヤン」が建設した「ピラミッド・フォーティー」の斜面に、巣を作る性質を持つ鳥。ギリーギャルーの卵は、不安定な巣の中から転がり落ちてしまわないように、四角い形をしている。樵たちはこの卵を珍重し、固茹でにして賭博用のサイコロ代わりに利用する。

出典:
世界の怪物・神獣事典(原書房)

作者ひとこと:
ギリーギャルーのデザインは、四角い卵から孵ったばかりの雛を描きました。サイコロ代わりに利用できるというので、卵にサイコロの目のような模様を入れてみました。

0 件のコメント: