2018年4月29日日曜日

「アンゴント」



アンゴント

アメリカ合衆国やカナダに住むヒューロン族に伝わる、巨大な蛇の怪物。洞窟や森、沼といった人間のいない奥地に棲むが、その尻尾は住処から楽に人家まで至るほど長く、全身から放たれる猛毒で、人間たちの間に災害や病気をもたらす。アンゴントは魔法薬を作るために最適な材料とされるが、皮膚の欠片でさえ致命的な毒を帯びる。アンゴントからは皮膚を採取することさえ困難である。

出典:
神魔精妖名辞典
幻想世界事典

作者ひとこと:
アンゴントのデザインは、毒気を放つ大蛇なので、イメージ的にも邪悪で不気味な大蛇として描きました。

0 件のコメント: